クズ女のブログ

たまに観た映画の感想書きます、チラシの裏感覚で書いてます。

ドーナツが襲い掛かってくる映画

アタックオブザキラードーナツというクソ映画

なんだこれ

 

 博士が作った謎の液体がドーナツ店のフライヤーに落としてしまい

殺人鬼ドーナツが生まれた…

今年はまだ10本くらいしか見てないですけど多分2017年見たの後悔した映画No1になりそう

 

最初の犠牲者はダイエットを頑張った自分にご褒美としてドーナツを買いに来たおばちゃん

家に帰ってドーナツの箱を撫で、踊り さぁ!私の元へドーナツよ!おいで~~~

パカー(箱を開ける) ギャー! ってこれ面白すぎませんか?え?

このおばちゃんが飼ってる猫がソファに座ってるのですが

どうみてもタカラトミーが出してそうな猫のおもちゃで笑った

 

そしてキラードーナツとしらずにかぶり付いた人はみんな腹を壊す

そして緑色のナニかを吐いたり出したりする 非常に汚い

合成雑だけどドーナツが跳ねる音はよかった ボヨンボヨン

 

ドーナツ店員を茶化しにきた若者男性3人組はあっけなく店員にボコボコにされ退店

店長がお詫びにと渡したドーナツに喰われ

ドーナツなんて嫌いだ… と残し死亡

 

主人公を騙していたボインのねーちゃんは

イケメンとカーセックスして主人公にバレ、その後イケメンの額にドーナツがかぶり付いて死んでいった…

ボインも胸を揺らし車の周りを逃げ最後にはドーナツに喰われた なにこれ…

 

というか

他の奴らは5,6個のドーナツ達にやられすぐ死亡したのに

ドーナツ撃退チームは武器にならないものを振り回して大量のドーナツと互角に戦っている

ホッケーのスティックで飛ばしてる呑気な女もいる

警察は銃を持っていたが無能でした

ここらへん雑だね 主人公補正ってやつだね

 

最後は店を爆破して終了 爆破オチって雑だね

他に店員同士が付き合うとかいう とりあえず一緒に闘った奴と恋愛させとせみたいなのがあった

全体的に雑な映画だったから あ、付き合ったんか良かったね ぐらい

 

終わり

クソ映画でした でも長さはちょうどいいくらいだった1時間半くらいで見れたかな

でも最初のおばちゃんや警官のキャラは好きです

でも店内でおならする警官は絶対イヤだけどね…

そこまで怖くないし シャワー浴びてる男性がドーナツに喰われた時

これ絶対珍宝に噛み付くやつだ!と期待してたんですが 普通に映ってなくて

少しガッカリした どうせなら珍宝に噛み付いて殺せよ!!!!