読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クズ女のブログ

たまに観た映画の感想書きます、チラシの裏感覚で書いてます。

ララランド 感想

めっちゃ見たかったので見てきました

涙腺を一時的に強くする薬ないですかね

 

日本でミュージカルものは流行らないだと?

それは全くの嘘、だってアナ雪狂信者達が頑張ってくれたからね

でもディズニーのミュージカルと一緒にしたら叩かれるレベル

ララランドは絶対おもしろい…って思ってた映画はなんと

面白かったです

 

エマ・ストーンが演じるミアは女優を目指す女性なのですが

う~ん、童顔って言うのかなぁ、メイクしっかりしてて眉毛もびしっと書いてるからそんな気にしないけど

笑ったり、少し不貞腐れてる顔はもうすごい幼く見えた いくつよ

というかドレス可愛い、綺麗 踊ってない時もいいけど

ミアとセブがまぁまぁの景色で踊るところとか二人共綺麗だなぁって

そこからヌルっと顎にキーをくっつけて車を探すのはクスッときた

 

ミアはオーディションを何度も落とされるのですが

セブは先にプロの仲間入りになってしまう ミアの戸惑うところも良かった

二人共なかなか夢が叶わなく喧嘩したりするけど

やっぱりついカッとなって言ってはいけないセリフを言ってしまうのは…

エマの顔がもうあぁ…ってこっちまで悲しくなってきちゃう

 

音楽もいいしストーリーがだらだらしてないのも見やすい

レ・なんたらかんたらは長いし音楽がララランドと全然違う雰囲気だけど

こっちは春夏秋冬!そして5年後!って非常に見やすい 流れが早いから飽きない

レ・なんたらは最後あたりは惰性で見てたようなもんなので

 

もう5年後のシーンがすごいよかったからそのシーンだけ書くわ

セブもミアもそれぞれの夢を叶えるけど

ミアが夫と訪れた店はセブのお店です

そしてミアに気づいたセブが弾く曲は2人の出会いの曲

ここのセブの回想っていうのかな 2人で踊ってるシーンはなんかもう泣きそうになった 

ミアはもう新しい夫もいて、大女優で子供もいて それでもセブはミアのことを…

ピアノの弾き終わりも2人が最後見つめ合うシーンも悲しすぎてホロっとしちゃった

レンタル始まって家で見れば多分大泣きするかも

 

 

おわり

 

ここからアカデミー賞見た後に書いた文↓

正直ノミネート多数なのにムーンライトのほうが目立ってた気がする

ムーンライトって日本じゃまだだよね? 見に行こうね~

でもララランドは可愛そうだった 音楽らへんは総取りしてたけど

まぁでも言えることはひとつ

 

エマ・ストーンが出てるムービー43は最高だからみんな見てね!!!!

 

ツタヤ行けばある でも私が一番好きな話はヒュー・ジャックマンの金玉なんだけどね